佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

佳◯流マンガ祭り(多少ネタバレあり)〜読んでたマンガが完結を迎え、新たな物も探さなきゃと実感〜ROUTE END、チェンジザワールド、友喰い教室

ROUTE END 8巻まで読んだ

エンド事件の被害者達はすべて自殺だった…。驚愕の報せに被害者遺族に動揺が走る中、春野真人が語る犯行理由とは❓そして弟の凶行に疲労困憊の春野太慈が救いを求めて向かった先に、実はこの事件の最大のカラクリが…。

 

7巻を紹介しようしようと思いつつ、時間が過ぎて行ったら最終巻が既に出ていたという…wそれぐらいマンガ読んでいるのかブログが追いついてないのかw

 

にしても…

 

そっかぁ〜…

 

そうだよなぁ〜…

 

それしかないよなぁ〜…

 

って感じ。前巻の100%支持の良い意味での意外過ぎる展開に対して、今回は…。まぁ、このマンガをどういうスタンスで読んでいたかによるんだろうけど…自分は、連続殺人の犯人を追う中で深まる謎に迫るホラーというよりサスペンス的なマンガとして読んでいただけに最後の最後に人外の存在って言われると…。そりゃ何でもありに

なっちゃうよ

f:id:yoshimarufp:20190514221720j:plain

アルシンドになっちゃうヨ! より

っては思ってしまったのは事実。例えば「七夕の国」のような雰囲気を随所感じさせてくれていればもっとストンと落ちたんだろうけどなぁ〜。逆にネタバレかもだけどこの情報を最初から持っていた方が楽しく読めるかも❓決して悪くはないし、7巻までの流れは画力を差し引いても圧巻だったのは間違いない‼️いやぁ、終わってないマンガの紹介って難しいなと改めて感じた今日この頃w

 

チェンジザワールド 2巻を読んだ

斎藤唯一が入れ替わった身体の持ち主 光宗朔太郎の自宅から、大量のバラバラ死体が見つかる。大規模な捜査会議を発足させる警視庁。果たして逃亡してしまった最悪の犯罪者・光宗を捕まえることはできるのか…❓

 

実は「ウロボロス」を読んでないんだけど、今作を機に読んでみようかなぁ〜と思っているんだよね。まぁ、物語としてはまだまだこれからだけど、今回出てくる新キャラは助かれば今後仲間になるのかな❓現状の戦力ではどうしたって光宗に勝てるとは思えないし…。まだまだ本筋に入ってはいないけど、これから更に盛り上がっていける要素は持っているので、今後も追跡‼️

 

友喰い教室 4巻を読んだ

翔太と綾斗は「友食いゲーム」解決の手がかりを掴む。しかし、黒幕以外にもクラスメイトを殺める「人食い」の存在が発覚し、最恐の地獄と絶望が襲いかかる…。

 

時代を反映して、こういうSNSやアプリを使ったマンガは増加傾向にあるけれど、この手のマンガの最大の謎は、このアプリは「誰が❓」「何のために❓」作ったものなのかという事になるのだろうが、ほとんどのマンガでそれを納得させてくれるような展開はない。それはこのマンガも同様だったし、見切り発車しておそらく読者から総ツッコミされた部分を無理に辻褄合わせようとし、わずか4巻(今回で完結)ながらも理論破綻している部分が多くある。最近は、誰が作ったアプリか、そしてそれが現実的なのかを完全に無視して、もう超常現象のような感じで話が展開していくタイプも出て来たけれど、かえってその方が楽しく読めるのかもしれないと思うようになってきた。元々マンガなんだから現実との整合性ばかりを追求してもしょうがないし、大事なのは、それをツールとして使用してどんな物語を展開していくかなのだから‼️と、少しずつ世の中を受け入れ大人になる自分なのであった。

友食い教室 4 (ジャンプコミックス)

友食い教室 4 (ジャンプコミックス)

 

 

読んだ方は是非🙏↓

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村