佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

最近、チェックしたマンガを紹介〜血の轍、DINER、無職強制収容所など

マン喫、TSUTAYA、コンビニ、本屋…

ありとあらゆる場所から見たいマンガを貪欲にチェックするちょ〜

読書家の僕

その姿はまるで

 

 

 

 

 

 

 

 

http://farm5.staticflickr.com/4120/4759871412_5d4db37fc1.jpg

 

…………。

 

 

 

こほん…。

 

 

 

 

さて…💧

 

 

 

今回チェックしたマンガはコチラ

 

ペナルティスクール

まだ物語の核心に迫っているわけではないし、まが1巻なので判断はしにくいところがあるけれど…う〜ん期待していたほどではないかなぁっていうのが正直な感想…まぁ、もうちょい様子見か、このまま追うの忘れてしまうかw

 

スマホを落としただけなのに

これは、もうこれで終わりなの❓1巻とかじゃないのかな❓こっから面白い展開はいくらでも出来そうなんだけど…まぁ、振るだけ振って余韻を残すって事か…。

 

血の轍

毒親まさにここに極まる‼️

当初は伯母家族からちょっと小馬鹿にされたりと積年の孤独感があったのかと思う部分もあったが、今作ではそんな思いも吹っ飛ぶような内容だった。心理的なストレスから吃音に悩まされる静一。異常と気づきつつも、母を守ろうとする静一。事故(事件)後のしげちゃんの顔など…この親に振り回される人の全てが憐れ…。改めて

毒親ここに極まれり‼️

 

大奴隷区

“コレクター"と呼ばれる者が牛耳る“闇市"と呼ばれる組織では、SCMで入手した奴隷の売買や交換などの斡旋が行なわれていた。すべて破壊されたはずのSCMが何者かによって、再生産されていた❓前作の登場人物も出てきていよいよ欲望渦巻くバトルが再び幕を開けるのか❓

 

DINER(ダイナー)

ヤングジャンプで見ている漫画なんだけど最初の方を見ていなかったので今回発見しチェックしてみた。ポロンは仲間になると思ってたんだけどなぁ…結構好きなキャラだったのに😢

 

無職強制収容所

2022年、非労働者再生法が成立した日本。6カ月を超えて収入のない者は、再生処置施設で脳のリライト処置を受ける。外資系投資会社に勤めていた神条達也は、ある日、 職を失う。しかし6カ月後、達也が送られたのは再生施設ではなく強制収容所だった。って、後4年後じゃんwヤバいなー。仕事なんてしたくないって思ってるからなー。気をつけようwまだ、主人公と速水には秘密がありそう。その辺も含めてこれからどんな展開になるかだな。ちょっと思ってたのと違う展開ではある(自分はカイジみたいに、どうしようもないニートの集合体が知恵を絞って脱出または支配者に対抗するみたいなものと思ってたので)けど…これはこれでいいのかもね。

 

人間失格

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

https://i2.wp.com/erakokyu.net/wp-content/uploads/2018/04/DbO-fZvV4AEBx8e.jpg?resize=500%2C364

ですw

 

読んだ方は是非🙏↓

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村