佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

子どもの医療保険考えてみた‼️〜資料請求編

さて、子どもの医療保険検討の際、自分が今回取り寄せたのがコチラ

 

損保ジャパン日本興亜ひまわり生命健康のお守り

http://www.himawari-life.co.jp/~/media/himawari/images/common/logo/logo-goods_kenko1-02.png?h=235&w=640

がん、心筋梗塞脳卒中の三大疾病に罹った場合、保険料払込免除や一時金、1入院の日数制限解除になる事や、対象となる生活習慣病をさらに広げ七大までフォロー(但し、七大は日数無制限ではなく最大60日まで)している。他にも介護保障や通院保障も充実している点は評価出来る。但し、一時金と保険料払込免除でがんの定義が違うところは注意が必要(一時金は上皮内がんまで対象内)かな。子どもの医療なのでどこまでって部分はあるけれど、入院一時金で短期入院を手厚くフォロー出来ることは健康保険や自治体の対象外である個室代かさむ雑費対応可能な点はいいかも‼️

 

オリックス生命 新CURE

https://hoken-wakaru.jp/img/logo-newcure02.png

言わずと知れた大ヒット商品。標準生命表が改定され、長寿化によって医療保険は値上げ致し方ない状況の中、主力商品であるこの保険は保険料据え置き。いつまで続くかわからないので、入るなら今のうちにとも思うし、実際、夫婦二人の保険も見直す時の最有力候補ではある。損保ジャパン同様三大疾病無制限。七大疾病延長制度あり。内容と保険料のバランス感覚は相変わらず優れているロングセラーだ。

 

この2つで絞ろうかなぁと思ってたところに

意外な伏兵が潜んでいた。

それが

 

ネオファースト生命 ネオdeいりょう

http://www.sbisonpo.co.jp/iryou/neofirst/images/img_neo--iryou.png

こちらは大元が国内大手生保の第一生命だけあって保障内容は充実。通院やがん特約の他、一時金で短期入院を手厚くする事も可能。但し、これも国内生保ならではかと思うけれど選択肢が多くラインナップが揃いすぎているので逆にぱっと見なかなか小難しく見えてしまう。

 

今回、自分は子どもの医療保険なので、予算としてそこまで高く設定するつもりはない。がん特約に関しても、公的医療保険の範囲で治療を行うなら入院日額を特約によって上乗せする必要があるのか❓という疑問が元々あるので(なので自分は入院を上乗せするのではなく、自由診療など公的医療保険外の治療を選択した場合に備えている)、特にがんや介護などの充実化は求めていない。そして短期入院も手厚ければいいに越したことはないけど、保険料の高騰化をそこまではしたくないかな。あくまで基本の部分を終身で一つ持っておく感覚で。

 

さて、そう考えて今回は何を重視したか❓

その結果は、また今度✋ 

 読んだ方は是非🙏↓

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村

個人情報の利用目的 当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。 これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。 個人情報の第三者への開示 当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。 ・本人のご了解がある場合 ・法令等への協力のため、開示が必要となる場合 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止 ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 広告の配信について 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。 免責事項 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。 プライバシーポリシーの変更について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。 修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。 ●当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。