佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

佳◯流マンガ祭り(多少ネタバレあり)〜仲間を思う気持ちに胸が熱くなる戦いを集めてみた❓〜ドラゴンボール超、弱虫ペダル SPARE BIKE、肉蝮伝説

ドラゴンボール超 9巻を読んだ

残るは悟空達の第7宇宙と第11宇宙のジレンだけになった「力の大会」。圧倒的な強さのジレンに対し、とうとう悟空は身勝手の極意を発動して対峙するが!? そして地球では、魔人ブウの身に危機が…!?

 

まぁ、何かとレビューなどでは批判も多いけれど、そもそも元のドラゴンボール自体がそこまでストーリーを練りに練ったタイプなのかという事もあり、(いつものジャンルだとついつい辛口になるクセに)自分は意外と気にはならない。全王がちゃんと仕事をしていれば世の中は平和だし、悪い奴によって人が亡くなるという悲劇も起こらないのでは❓などという至極当然な疑問も、もちろんないわけではないけど、未だにドラゴンボールの世界が楽しめるって事だけでまぁいいかって感じ。たださぁ、こうやって考えると悟空にとって永遠のライバルってやっぱりフリーザになるのかなぁ❓最後17号とともに良い仕事してるしね。そう考えると、セルの時にあんなザコ扱いになったのは彼にとっては一番の黒歴史だろうなw

 

弱虫ペダル SPARE BIKE 5巻を読んだ

街宮の話が、まさか前回で終わってなかったとは😵いやいや。絶対前回で終わった方が余韻があって良かったんじゃない❓って思いつつも、思春期ラブコメにキュンとするおじさんがここにいる。いやぁ、もっと世の中を斜に構えず、もっと青春を楽しめば良かったと思う今日この頃…。本編を彩った各キャラ達を掘り下げる事に焦点を当てているので、本編しか読んでない人にも是非読んで欲しい。そうする事でまた本編の印象も変わってくるかもしれないから‼️

 

肉蝮伝説 5巻を読んだ

大学サークル内でサークル幹部が起こした事件の被害者となった彼女 ミホの復讐を誓った平凡な大学生の山下。その黒幕はサークル幹部でもある木村。山下と山下の復讐を代行する肉蝮が他の幹部を倒す一方、サークルのリーダーで、半グレのボスでもある竜崎は木村の凶行に気づく。

 

これまた低評価が目立つマンガだけれど、要は本編の「ウシジマくん」の印象と大きく異なるし、また、このマンガにある彼のスペックであれば本編でいかに相手がウシジマであろうと負けるわけないんじゃね❓っていうところだろう。確かにわかる‼️

f:id:yoshimarufp:20190502011644j:plain

なるほどなるほどなるほどな‼︎ より

このマンガを楽しく読むには先に挙げたドラゴンボール刃牙シリーズ(最強死刑囚編あたり)と同列に考えて読むのが一番ではないだろうか❓支離滅裂理不尽なダークヒーローが悪の力を持って悪を制す格闘マンガなんだと考えると気軽に楽しめる❓かもw

 

読んだ方は是非🙏↓ 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村