佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

お茶受け、おやつ、おつまみにオススメのお菓子(煎餅編)

自分は米菓が好き。

そして、煎餅は中途半端な物より、固くてしょっぱい物が昔から好きだった。最近見ないけれど、過去に確か「名作」っていう名前の煎餅があったと思うんだよねぇ。今はもうないのかな❓で、濃い味の煎餅にマヨネーズかけるとまた美味しさがひとしおなんです。ダメな人間の食べ方だと我ながら思うけれど😅いいの‼️健康志向クソ喰らえだったんだよ。その頃は〜。まだ少年だったし〜💦

でも、最近非常に近いというか、自分の好みに近い煎餅を発見した。それがこちら、

亀田製菓 「技のこだ割り」

f:id:yoshimarufp:20170719001642j:plain

まぁ、最近のアゴが弱い現代人は完全に無視した男前な噛み応えと、人なんていつかは死ぬんだ。美味しいものを食せよ。うまいものは体にいいものばかりではないと割り切ったかのような味付け。基本割れ煎餅なんですが、割れたところにさらに醤油を染み込ませているから、噛んでも噛んでも味が消えないうまさ‼️お茶をどれだけ飲もうが俺の味は消せねーぜっていう自信❓に漲った味なのです。まぁ、自分が好きな食べ方はお茶でもビールでもなく(まぁ、それも美味しいのですが)水と一緒に食すのです。

ゴクゴク水分補給も塩分も取れるので夏バテ防止にピッタリです

って何のこっちゃ💦

色んな種類が期間限定だったりで出たりもするけど、この商品に関してはシンプルに醤油が一番美味しいかなぁ。

そして、もう一つのオススメがこちら

亀田製菓 「だしがうまい手塩屋」

くしくも両方とも亀田製菓となってしまった💦別に亀田の回し者じゃないですよ😅期間限定で今回出たのは、

沖縄県産シークワーサー味」

f:id:yoshimarufp:20170719002502j:plain

このシリーズで、自分が一番好きなのはうめ味だったので、また、煎餅には似つかわしくない柑橘系の味に最初は疑惑の眼差しだったのですが、

いやぁ、さすが手塩屋。お主も悪よのう( ̄ー ̄)

となかなかの出来栄えでした。やっぱり、この商品の一番の魅力はそのパウダーの味付けがほんとに秀逸で、軽やかな食感にマッチしているところかな。うめにしても、今回のシークワーサーにしても、その下にあるだしの旨味成分がやはり最高なのです。調べたら、確か期間限定だったうめ味もまだあるぞ‼️在庫がまだあるってことかな❓確か冬に出てた味だから、今回を逃すともう半年待たなきゃいけなくなるかもしれないし、その時にはまた別の味が出てしまうかもしれないから、まだ食べた事がない人は是非、この機会にと思います。オススメです。

読んだ方は是非🙇します↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

広告を非表示にする