佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

佳◯流マンガ祭り(ちょいネタバレあり)〜年始めらしく…❓〜拷問迷宮、魔法少女サイト Sept、ROUTE END

年末に近所のGEOから15冊くらいレンタル。これで年末年始は安泰だと思っていたけど…

30日には読み終えてしまうという…

いやさ、ダメだとわかっちゃいるけど、やめられない止まらないのよ💦マンガを読んでいると深夜になっても…

f:id:yoshimarufp:20190105230449j:plain

今年最初のマンガネタ。新年一発目だからね。健全に行こうではないか‼️

 

拷問迷宮 1巻を読んだ

目覚めると、そこは無骨で無機質な空間。あるのは、扉と拷問器具のみ。状況を把握出来ないまま、右手の甲に浮かび上がるアラビア数字。「君の痛みを僕は知る」。痛みと扉の開閉が連動していることを知った青年の行動はただ一つ、痛みに耐えて脱出すること。

 

痛みを数値化するという事から、今後ちょいグロ系の描写が増えてくるだろうと予想される。苦手な人はやめた方がいいでしょうwちなみに拉致されたのは主人公だけではなく、最初の部屋を抜けると数人の仲間が。痛みは全員の合計値でクリア可能。今後はこのシステムを使った人間同士の闇の部分や駆け引きなどが出てくるのかな❓主人公も意外とクソ野郎wなので、甘い展開は存在しないのかな❓

拷問迷宮 1 (BUNCH COMICS)

新品価格
¥648から
(2018/12/30 13:51時点)

魔法少女サイト Sept 2巻を読んだ

鬼畜なテニス部顧問・倉木の子を宿した高橋つららの中絶費用を集めるためにステッキを手にした主人公 長月雹花。恐喝行為を重ねるもその犯行現場を安篠磯子に目撃されて…。

 

本編に登場する管理人 漆(なな)誕生の秘密がここに。そして「A」の正体である安城磯子との出会いも…。ただ、ここには安城が何故、魔法少女サイトを潰そうとしているかなどは描かれていない。その辺は本編で明らかになるのだろうか❓全2巻であり、本編の謎の一部が明らかにされるので併せてチェックして欲しいが、たった2冊に胸糞話がてんこ盛りなので、スッキリした気分にはまったくならない。 

魔法少女サイトSept 2 (少年チャンピオン・コミックス)

新品価格
¥475から
(2018/12/30 13:54時点)

 

ROUTE END 6巻を読んだ 

「エンド」が今まさに犯行中である、との情報をもたらす橘。知らせを受けた鬼頭は現場を押さえにかかる。マンションの一室に踏み込んだ五十嵐がその場で見つけた死体、そこで確保された容疑者とは…。加害者と被害者。相反する立場でそれぞれの思いは揺らぐ…。

 

まだまだ回収されない伏線はあるけれど…

そう来たか…

犯人がわかった瞬間ゾクッと身震いした…。同時に救いようのない絶望感。一気に物語の展開が変化していくターニングポイントの一冊。キャラの書き分けや絵の見にくさなどで毛嫌いしてたら勿体ないマンガだと思う。あまりメジャーではないけれど探してでも見てほしい。ここまで来たから今後も丁寧に謎(橘の四つ子問題や江崎の関与など)の回収に向かって欲しいと心から願う‼️どのような着地を迎えるのか早く続きが読みたい。

ROUTE END 6 (ジャンプコミックスDIGITAL)

読んだ方は是非🙏↓

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村