佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

最近読んだマンガ達〜今回はホントにバトル系〜多少ネタバレあり

こんな自分でもいわゆる少年マンガ系も読んでいるのだ‼️というより、すべてのマンガではないけれどジャンプ、マガジン、ビックコミック系は週刊で読んでいて、そこには載っていないサイコ系を紹介しているのだ‼️とはいえ、全部を週刊で押さえられているわけでもないので、今回は単行本でチェックしているマンガの王道系から紹介‼️

 

ドラゴンボール超 8巻を読んだ

宇宙の最強戦士による「力の大会」。第6宇宙のサイヤ人・ケールの暴走によって、次々と参加宇宙が消滅していく中、悟空率いる第7宇宙は、現在6人。果たして宇宙の生き残りを懸けたサバイバル戦の優勝の行方はどうなるのか❓

 

実はね。アニメ版は見ていないので違いとかはそこまでわからないんだけど、かなり内容は異なっているらしい。また、展開がかなり早いので、それをどう思うかだけど、連載の方が終わったらしい事を考えると多分、元々マンガ自体は短期集中連載みたいな感じだったのかな❓そう考えるとこの展開の早さは理解出来る。せっかくこれだけ全員集合したんだから、各自もう少し見せ場があると良かったなぁ〜と思いつつも17号の心意気と久々に見た本気の亀仙人の見せ場にはちょっと感動🥺

ドラゴンボール超 8 (ジャンプコミックス)

新品価格
¥475から
(2018/12/8 23:34時点)

キン肉マン 65巻を読んだ

運命の王子たちが参戦したことで六鎗客との戦いが激化。世界各地で死闘の幕が切って落とされ、ヘイルマンとマリポーサが氷炎の戦いを見せる一方でビッグボディは、ギヤマスターと巨漢同士のパワー勝負で激突‼️

 

初戦散った王子達が活躍する巻。二人とも最終的に冴えないニセ王子扱となってしまったが今回で名誉挽回を果たす‼️特に歴史的大惨敗を喫した伝説の超人ビッグボディが数十年の時を経て活躍する様、最後の大技前にかつての仲間達の名前を叫ぶ姿は感動すら覚えるが、死んだと思っていても幾度となく生き返るこのマンガにおいてビッグボディのチームメイトは死んだままなんだなと思うと…

 

 

ちょっと吹いたw

ゼブラの戦いから次巻への繋ぎもマニアがニヤッとするような過去のオマージュを感じる事が出来る‼️

f:id:yoshimarufp:20181213220203j:plain
うん。申し分ない巻だった‼️

キン肉マン 65 (ジャンプコミックス)

新品価格
¥475から
(2018/12/8 23:35時点)

渋谷金魚 5巻を読んだ

理外の金魚『白銀の姫』を捕獲へ。人喰い金魚殲滅の鍵を握る決死の作戦は、一瞬にして崩壊を迎えた…。主人公 月夜田初と生存者の周りを埋め尽くすのは、人類を置き去りにするかのように突然変異を始めた金魚たち。次々と仲間を失い追い込まれる中で、どのような結末が待っているのか❓

 

しっかり結末まで持つのだろうか…非常に不安しかないw渋谷に住んでいたホームレス貂の強さはまったくもって人外のソレだし…一人だけドラゴンボール状態…。そもそも、敵が金魚である理由は何かあるんだろうか…。とりあえず、次巻で少し話は展開するのではないかと思ってはいるんだけど…💧今後も…不安しかなくて頭を抱えてしまう…。

f:id:yoshimarufp:20181209172118j:plain

渋谷金魚(5) (ガンガンコミックスJOKER)

新品価格
¥617から
(2018/12/8 23:38時点)

読んだ方は是非🙏↓ 

にほんブログ村 その他生活ブログへ
にほんブログ村