佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

HR/HM界側のアーティストが送る極上のPOP PUNK〜HONEY CRACK→THE JELLYS

今回はHMアーティストがパンクファンの耳にも届けたい作品第二弾‼️

yoshimarufp.hatenablog.com

 

何かと対立しがちなHR/HMとPUNK(どっちかって言うとPUNK勢の拒否感の方が強いかなと個人的には感じるけどw)というジャンル。昔ほどひどくはないけれどね。ただ、パンキッシュなHARD ROCKっていうのは昔からあるし、メロコア勢の中にはメタル好きも意外といる(ただ、やっぱり彼らが好きなHR/HMはメロディアスなものよりは所謂スラッシュ系にはなるけど)。

 

 ある意味一番この両ジャンルから支持されて来たバンドってきっと彼らじゃないかな❓

 THE WILDHEARTS

yoshimarufp.hatenablog.com

とは言え、中心人物のジンジャーが、QUIREBOYSというHRバンドに在籍していたためにHR勢よりの登場だったし、初期のスラッシュ要素はザクザクした重いリフは完全パンクとは言い切れない所はあったかなぁ。

 

ただこのバンドから派生した中には生粋のパンクファンにも喜んで貰えるくらいのクオリティを持った物があった。それが

THE JELLYS

元々THE WILDHEARTSのギタリストだったCJがバンドを追い出され(当時ワイハはこんなんばっかだった…苦笑)、最初に立ち上げたバンドは

HONEYCRACK

という名前のバンドだった。これは、ワイハに比べて軽やかな疾走感と甘いメロディーが特徴のバンドだったんだけれど、やっぱり途中のリフの展開に本家の要素が残り、パンキッシュなメタル又はメタリックなパンクという領域だった‼️

m.youtube.com

このアルバムは残念ながら中古屋で見つけると

めっちゃ安い

悲しくなるけど😢実はかなりの快作だから、その値段以上の満足感は得られると思うけどなwしかし、UKメディアからも歓迎された、このバンドはその成り立ちが問題あったとの噂もありあえなく解散。その後、結成されたのが、このザ・ジェリーズだった。メンバーはCJと同じく元ワイハ〜WHATEVERのステディ。そして一時期注目されボーカルはいっときアイアン・メイデン(IRON MAIDEN)にも在籍した事のあるウルフズベイン(WOLFSBANE)のジェフ・ヘイトリーの3人。しかし、ここで鳴らされる音楽は、

生粋のPOP PUNK

いわゆるメロコアとはちょっと異なるUK POP PUNKかな。STFF LITTLE FINGERSやSNUFFのような。とにかくゴキゲンでキャッチーな甘めのメロディーが次々と飛び出してくる‼️彼らの音楽性はこの曲が一番なんじゃないかな❓ちなみにこの作品も中古屋行くとめっちゃ安いw

m.youtube.com

HR/HM人脈から作られたために、PUNKサイドからは見向きもされず、ここまで来るとHR/HMサイドも流石に対象外という憂き目にあい(そりゃウルフズベインからこの音には辿りつかない💦)、あえなくフェードアウト(苦笑)。CJはその後ワイハへ復帰(ステディも復帰するも、再度脱退)し、

元サヤへ収まるんだけど

https://stat.ameba.jp/user_images/20161116/13/ishida-junichi/f7/bb/j/o0480036013799266664.jpg?caw=800

忘れられるには良作すぎる作品。ワイハは何と言ってもGINGER中心のバンドなので(個人的にはその独裁はMEGADETHのムステイン御大と同等かもしれないw)、なかなかスポットが当たるわけではないけれど、彼のソングライティングの才能はこの時、確かに輝いた。そう思わせる曲の数々がここにはあったのだよ。

 

 

読んだ方は是非🙏↓ 

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

個人情報の利用目的 当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。 これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。 個人情報の第三者への開示 当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。 ・本人のご了解がある場合 ・法令等への協力のため、開示が必要となる場合 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止 ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 広告の配信について 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。 免責事項 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。 プライバシーポリシーの変更について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。 修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。 ●当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。