佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

HR界最強の器用貧乏ーKEN TAMPLIN

ちょっと今回はマイナーな人の話。

どんな業界にも、なんでも出来るけど、どれも突き抜けない人っているよね💦

保険会社で管理職時代の自分もどっちかっていうとそのタイプw時にバランス感覚にたけている人は、よく言えば

オールマイティ

とか

ユーティリティプレーヤー

悪くいうと

無個性。

これって日本人に一番多いタイプなんじゃないかな。70年代

一億総中流

という日本人の意識がありましたからね。嫌いじゃないんですけどね。その考え方ってある意味、世界で唯一成功した社会主義国家と揶揄された

日本人の美徳

でもあるのかなぁと思うし、逆に個性ですとかいって、

よくわからない服装だけで主張している

人よりはマシ。個性って本来、内面にあると思っているから自分を普通と思っている人だってちゃんと話せば

しっかり個性はある

と思っているから。でも、ビジネスの現場だとやっぱり

何かに特化したやつが最初に出世したりするよね‼️

けど、大丈夫。そこで悔しい思いするときもあるけれど、たいがい才能だけで出世して努力を怠って大抵

何かやらかすからw

そんなんいっぱい見てきた。まぁ、もちろん中には

絶対敵わない化物も

いたけどね。で、それはアーティストの世界も同様で、カラオケの点数でいかに高得点取れたとしてもそれはイコール

アーティストとしての存在感

とは別物であって、やっぱりどこかにひとりよがりではないけれど圧倒的な個性がなければいけないのだろう。今回、紹介するのは、才能に恵まれながらも、残念ながらなんでもできる器用さが災いした男を紹介したい。彼の名は

KEN TAMPLIN

クリスチャン・バンドとか色んなバンドをちょこちょこしてて(説明雑w)、その才能を認められ様々なビッグ

・ネームから声がかかるが全て断り、自分の活動をしていく。ちなみに彼に声をかけた方がコチラ

FOREIGBER

DEEP PURPLE

BLACK SABBATH

ACCEPT

BAD COMPANY

RATT

STEVE VAI

JOE SATRIANI

MOTLEY CRUE

並々ならぬ名前が並ぶ。きっとこのうちのどっこかにでも入っていれば、うまくいかなかったとしても、もっとハクがついただろうに💦で、自分が最初に彼に出会った曲はこちらです。


Tamplin - Dancing On A Volcano

93年の音ではないね。当時のシーンを考えればこれで売れるのは厳しかったかなぁ💧

ってかCD高っ💦

絶対このCD売らないでおこうwというのも、数々のビッグ・ネームに誘われながらも自分のやりたい活動をしていたのだが、第一線に昇りつめることはついに叶わなかった。しかし、今、彼は何をしているのかというと(きっとこれがCD高騰化の原因なんだと思うのだが)、

ボーカル・アカデミーを主催してコーチングしている

のです。また、ここで見られる彼の歌唱力が凄い‼️

歌のレッスン - 歌唱レッスン

 

 

例えば、さっきのバンド時代の声とは真逆のしゃがれ声の代表格。

AC/DC


How To Sing AC/DC- Brian Johnson - Ken Tamplin Vocal Academy

 

 

対して次はHR界随一の甘い声。

SCORPIONS


How To Sing High Notes - Still Loving You - The Scorpions - cover - Ken Tamplin Vocal Academy

 

 

艶とクドさのランデブー(どんなだw)。

QUEEN


Improve Voice - Sing Classic Rock In The Style Of FREDDIE MERCURY - Demonstration by Ken Tamplin

 

 

エフェクターをかけたかのような声の張り。

LINKIN PARK


Chester Bennington Tribute– Numb – Linkin Park – Cover by Ken Tamplin

 

 

バンド当時、貴方が売れなかった音楽シーンを作り出した立役者。

NIRVANA


How To Sing - Kurt Cobain - Smells Like Teen Spirit - cover - Nirvana - Ken Tamplin Vocal Academy

 

 

野太い声も完璧です。

METALLICA


HOW TO SING - JAMES HETFIELD - METALLICA - ENTER SANDMAN cover Part 1

これももちろん才能ではある。が、やはりモノマネとは言わないが、なんでもできるが故の

器用貧乏

であることは否めない。けれどやっぱりなんでも出来る人はこのように

潰しがきく

というのも事実。時代の寵児は、自己管理が甘いと破滅する人も多いわけで💧この真面目で愛すべき器用貧乏が本当に自分のなりたい自分になれたかどうかはわからないけど、こうやって活躍している姿はただただ微笑ましく勇気をくれるのです。

 

読んだ方は是非🙏↓

にほんブログ村 音楽ブログへ
にほんブログ村

個人情報の利用目的 当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。 これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。 個人情報の第三者への開示 当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。 ・本人のご了解がある場合 ・法令等への協力のため、開示が必要となる場合 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止 ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 広告の配信について 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。 免責事項 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。 プライバシーポリシーの変更について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。 修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。 ●当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。