佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

仙台は基本的に味噌ーでも…

仙台のラーメンは味噌が多い。

きっかけは、15年ちょっとくらい前かなぁ。この商品の販売がきっかけだと思う。と思って調べたけれど出てこなかった。もう売ってないのかな❓

カネボウフーズ「仙台辛味噌ラーメン」

写真は見つけられなかったので別のところです。今も多くの会社がこの名前の商品を販売しているのですね。

当時、ドラッグストアの店員だった自分はこの商品を見た時に、

「仙台って辛味噌なの❓」

って思っていた。それまでは、県民自身もそんな認識だったと思うけれど、そこからタケノコのごとく様々なお店が味噌ラーメンに辛味を加えるようになり、あっという間にご当地ラーメンとなった気がする。結局のところ、この商品は当時からの人気店の味を仙台辛味噌として名付け販売したと知ったんだけれど。で、その店が

味よし 中倉本店

写真も掲載しようとしたんだけれど、はてなのレストラン紹介で何度検索しても出てこなかったので名前だけ。普通に食べログとか調べてくれればすぐ出てくるのできになる方は是非。まぁ、当時、近くに住んでいて自分も何度も食べたけれど、白味噌仕立てのスープが独特でそれだけでも特徴的なのですが、辛味が加わるとまた新たな美味しさに。最初から辛いのではなくレンゲに辛味が付いてくるので自己調整できるところもいいですよね。ゆでたキャベツもいいアクセントになっています。やはり、この店の功績は大きいですよね。おかげで、仙台のラーメン市場は活気ついたわけですし。今は都内に住んでいるのですが、

東京って意外に味噌ラーメン美味しい店が少ない

んですよ〜〜。だから、今回の帰省中に…って思ってはいるのですが、都内で仕事をし出したので車を売り払ってしまい市内以外のお店はなかなか…ね。地方はまだまだ交通の便が💦更に、醤油ベースが多く、おいしいお店も多い都内に住んでいながら、今回、どうしても食べたかった醤油ラーメンに今日は行ってきました。それが、こちら、

麺匠 玄龍 ララガーデン長町店

ここも、元々は味噌ラーメンが人気だったのですが、

f:id:yoshimarufp:20170728124656j:plain

店長オススメは醤油なのです。でも、やっぱりせっかくなら味噌をと思ってなかなか手が出せなかったんだけれど、妻がチャレンジしていたので、ラッキーと思って試しにひと口もらったら、

えっ❓うまいじゃん💧

となったので、今回初めて注文。待つこと10分。

来た〜‼️

f:id:yoshimarufp:20170728124551j:plain

好みもあるのでしょうが、自分はあっさり系は煮干しよりあご派。どうしても、煮干しは後半苦味が出て来ちゃって。

上北沢の「こいけ」

までいくと煮干しでも、また違いますが。

 

スープはあご(飛魚)にアジ、サバ、枯れサバ、かつおなど複数の魚介を使ったあっさり系にストレートでぷつんとした噛み応えが気持ちいいストレート麺。ガツンと一発でくるというより、じんわり、あぁ…うまいって感じるタイプ。

 

 

このスープの中なら俺、泳げるね。

 

 

って、思いながらあっという間に幸せな時間がエンディングを迎える。

f:id:yoshimarufp:20170728125456j:plain

ごちそうさまでした〜。

読んだ方は是非🙇します↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村