佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

深夜にこっそり耳に吐息💗あは〜ん❣️って、いやいや💦わたくし一人暮らしなんですが❓ー後編

前回の話です。まずはこちらから

yoshimarufp.hatenablog.com 

動かない布団だったのですが、ふと感覚的に気づいたのです。

あれ❓足元に圧を感じる。

その圧は右の足元にあったのだが、自分が圧を感じた瞬間。

その圧が動いた

のです。その圧は、右の足元から左の足元へ、その動きはまるで

人が歩いているようだった。

あぁ、これ、

何かいる。

もう、そう思うしかなかった。実家に猫を飼っていた。その猫が布団を歩いた時よりはるかに重い圧を感じた。4本足ではなかった。明らかに2本だから人としか思えなかったのです。

さぁ、ここで怖いものが好きで、いつかは見たいと思っていた自分にまたとないチャンスが訪れたのです。で、あれば取るべき行動は一つですよね〜。

そう、目を開ける

ことです。ここで、白黒はっきりさせようではないか‼️正体を突き止めてやる‼️じっちゃんの名にかけて(なんのこっちゃ💦)‼️で、自分がとった行動は…そう、

目をギュッと瞑った

のです。我ながら情けない😢そして、圧が右の足元から左の足元へ移った時、自分は意を決して、そう、

右へ寝返りをうった

のです。つまり、圧に対して背を向けたのですね(我ながら情けないパート2)。だが、その圧は消えるどころか、ついに背を向けた自分の背後まで来てしまった💧

もう寝るしかない。

そう思った瞬間…耳元に

ふぅ〜〜〜。

その後は覚えていない。

 

 

次の日、部屋の鍵はかかっているのを確認した。ちゃんとかかっていたのは間違いなかった。やはりこの部屋には自分一人だったのだ。

じゃあ、あれは一体なんだったのだろう❓

その後、あの部屋で変なことは一度も起こらなかった。当時は、毎日くたくたで疲れていたのもある。ただ、文章読んでもらえればわかる通り、自分は寝返りをしたので、いわゆる疲れからくる金縛りという現象でもなかったのです。単身赴任だった私は、時々妻に来てもらっていたのですが、ついにその話をすることが出来ないまま、次の熊本への転勤を迎えることが出来た。妻の身に何も起こらなかった事が救いだった。一個だけ、この件に関して思う事がある。

あの時、目を開けたら何が見えたのだろう…❓

でも、開けてなかったから今があるのかもしれないと思うと、

ヘタレで良かった💗

と、思いつつ、新作の「ほんとにあった呪いのビデオ(我が家では略してエロビならぬノロビと呼んでます。まぁ、とはいえ観るのは自分一人だけど)」を借りて来たので見よう〜っと😋

yoshimarufp.hatenablog.com

 読んだ方は是非🙇します↓ 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

個人情報の利用目的 当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。 これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。 個人情報の第三者への開示 当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。 ・本人のご了解がある場合 ・法令等への協力のため、開示が必要となる場合 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止 ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 広告の配信について 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。 免責事項 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。 プライバシーポリシーの変更について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。 修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。 ●当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。