佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

メロハー隠れ(過ぎ)た名盤❗️

Poetry Motion

 

94年発売のアルバム。うわっ💦もう23年前❓そりゃ年取っているわけだわ💧ってか、このバンド。このアルバム何が失敗って、曲はメロディアスでコンパクトな楽曲なんだけれど、出てきた時、ドリームシアターのようなって感じで売り出していたような気が確か記憶にあるんだよねぇ。某HM/HR雑誌のインタビューで中心人物だったギタリストも最初に自分のバンドを聴いて皆が感じるのはドリームシアターだと思うって言っちゃってたしね(ってか、ドリームシアターも、もうそんな昔からいるバンドなんだよねぇ。今でも一線級にいるって凄いよなぁ)。

 

自分は基本的にドリームシアターにそこまでのめり込んでいなかった。何故なら意外と長い曲が苦手で…。で、実はもし、最初にその辺の情報が入っていたらおそらく手を出していなかっただろうなと思う。どっちかっていうとどの雑誌でも比較対象はドリームシアターよりAORっぽいとかボン・ジョビに近いとレビューしてたから購入したんだけれど…。

 

どこがボン・ジョビじゃい😤

ってのが第一印象。ファイヤーハウスが似ているってのなら許せる(ここで言うボン・ジョビは「キープ・ザ・フェイス」以前のね」。他にプロの批評家ならいい例えないのかよって思って、買ってすぐ聴き込むことはなかったんだけれど、そう言った先入観を全て取りはなった時、ついにこのアルバムが光を放ったのだった。艶のあるボーカル(その時点でボン・ジョビ感は一切感じられなくて)と派手さはないものの、意外と手堅いテクニシャンの楽器陣。あくまでテクニックに走るわけではなく、ボーカルを際立たせた良質のHRに仕上がっている。まぁ、もうちょっと時代が時代であれば、ホワイト・ライオンくらいの注目度までいけたのかもしれないけれどねぇ。9曲目の「Seotenber rain」がいい曲〜。ちょっとだけあくまでちょっとだけ(じゃないと、さっきまでツッコミ入れてた批評家と同じで例え下手になってしまう)一番この曲で盛り上がるところ。サビと言えばサビかもしれないが、この曲、もしこれがサビだとすると曲全体の中で1回しか出てこないのだ。だけど、サミーの頃のヴァンヘイレンっぽい。時代はグランジだし💧良くも悪くもゴリゴリのHRではなく、一般層でも聴ける感じのこの控え目な感じがHR層にもうまく機能しなかったところもあるかなぁ。ボーカルも雑誌やアルバムカヴァーで白黒の状態しか見たことないんだけれどそこそこイケメンだったしなぁ。

 

まぁ、その後2枚目はプログレ要素強くなったけれど、自分たちでもドリームシアターとか言ってたくせに、そっちよりではないプログレ(例えばマリリオンとか?まぁプログレそこまで詳しくはないんだけれど)へ進む。しかも、このアルバムから4年後。そして消息を断つみたいな。でも、この2枚目作った時には全員父親になったとライナーノーツに書いてあったから、みんな幸せな人生送っていればいいな。こうやって作品出したって売れた売れないで我々は語ってしまうけれど、出すこと自体が凄いことだし、本人達にも一生の誇りだし、子供達が楽器に興味を持った時、あるいは持たなかったとしても、異国でもCDとか出したことあるってわかったら、きっと見直す(別にそれまで見下されたと決めつけるわけじゃないけれど 苦笑)だろうし、尊敬すると思うもんねぇ。つーか、このBlogで音楽まだマイナーなやつしか紹介してないな。俺。でも、少しずつHR/HM以外のジャンルとか、メジャーなものも取り入れていくつもりだけれど、今はBlogもはじめたばかりなので記事の音楽もハマりはじめた頃のものを紹介中ってことで。しかも、結局一番好きな曲はYouTubeで見つけられず…だけど。


Mara - Voices In The Rain

Poetry Motion

Poetry Motion

 

読んだら是非🙇します↓ 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽評論へ
にほんブログ村

個人情報の利用目的 当ブログでは、メールでのお問い合わせ、メールマガジンへの登録などの際に、名前(ハンドルネーム)、メールアドレス等の個人情報をご登録いただく場合がございます。 これらの個人情報は質問に対する回答や必要な情報を電子メールなどをでご連絡する場合に利用させていただくものであり、個人情報をご提供いただく際の目的以外では利用いたしません。 個人情報の第三者への開示 当サイトでは、個人情報は適切に管理し、以下に該当する場合を除いて第三者に開示することはありません。 ・本人のご了解がある場合 ・法令等への協力のため、開示が必要となる場合 個人情報の開示、訂正、追加、削除、利用停止 ご本人からの個人データの開示、訂正、追加、削除、利用停止のご希望の場合には、ご本人であることを確認させていただいた上、速やかに対応させていただきます。 アクセス解析ツールについて 当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。 このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはここをクリックしてください。 広告の配信について 当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにクッキーを設定したりこれを認識したりする場合があります。 免責事項 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきまして、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。 プライバシーポリシーの変更について 当サイトは、個人情報に関して適用される日本の法令を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直しその改善に努めます。 修正された最新のプライバシーポリシーは常に本ページにて開示されます。 ●当サイトへのコメントについて 当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。 これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。 また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。 全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。 加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。