佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

2日目‼️さぁ、どうする?とりあえず自分の趣味から❗️

とりあえず、今日も何か書いてみる。家計のスリム化とか言っているけれど、まだまだ、そこまで到達しないレベル…。そこにいくまで色々準備することがまだまだたくさんある〜って感じ😓

 

せっかくだから、今日は自分の趣味について話してみようかな。今後もこの手の話はたくさんしそうだし。今回紹介するのはPOGO POPSの「Pop Trip」というアルバムです。

 

 

音楽は昔から好きで今は洋楽中心に聴いて今は500枚くらいあるんだけれど(未だにCD買い続けているのが、ある意味時代に乗れていないともいえるんだが…)、聴き始めたのは高校生の頃からかなぁ。友達から何かを聴かされて目ざめたわけじゃなくて…。

 

今となってはホントばかだなぁというかイキっていたというか…。その頃の自分って、人が知らない事をさも昔から知っていたような感じでいたいっていうか…要は知ったかしたかったんだろうね〜。だから、周りに洋楽聴いていた人は結構いて、ホントは色々聞きたいのに素直にそれが出来なくて…でも、洋楽聴いている奴らがちょっとカッコよく見えて、その中に入りたい❗️しかも、最初から同じ土俵に立ちたいみたいな?要は見栄っぱりだったんでしょう。恥ずかしい〜きっと気づかれていたのかなと今、これ打ちながらふと思ったら…やばっ。かっこわる。まぁ、そんなこんなで色々こっそり買ってみたら失敗ばかり。当時はジャンルなんて知らなかったから、ジャケ買いしては良くわからないものばかり。しかも、自分の悪い性格で、有名どこじゃなく、誰も知らないものを持っているということに価値を見出すタイプだったから尚更変なものばかり買っちゃって…。

 

で、ある時某少年誌で見つけたのがこの1枚。ビートルズっぽい風貌だったけれど、インタビューとか見ると影響を受けたアーティストは、ビートルズ、ポリス、U2、クィーンとかで、これは当時、人気を二分していたHR/HM派とグランジ/オルタナティブBritpop好きな両グループに自慢できるのではというスケベ心から購入。で、聴いてみたらホント洋楽をカッコだけから入ろうとした何も知らない自分にもスッと入ってきて「かっこいい〜」ってなったのを覚えているんだよねぇ。口当たりの良いポップを基調にヘヴィな曲もあって、実はその後、色んなジャンルの音楽を聴けるようになったのはこのおかげなんじゃないかって今でも思っているんだよねぇ。友達に聴かせるとどっちのグループからも「いいじゃん」って言ってくれてホント認められた感じがうれしかったなぁ。でも、同時にどっちからも「買うまでではないけど…」ってのが追記されてたけれど😅

 

ここから洋楽人生スタートしたから、俺ってこのあとボーダレスな音楽がどんどん好きになっちゃったんだよねぇ。

 

でも、こないだAmazonで検索してみたら1円でショック受けたなぁ😨俺の青春の1枚が…。かなし〜けど、1円なので興味あったら是非騙されたと思って🤗

 

 

Pop Trip

Pop Trip

 

 Pop Trip

f:id:yoshimarufp:20170509234959j:plain

 


Pogo pops - Man inside my head - 1992

 

読んだ方は是非🙇します↓ 

にほんブログ村 音楽ブログ 音楽評論へ
にほんブログ村