佳◯(よしまる)流 家計のそもさん/せっぱ

家庭(または企業)のスリム化や資産運用を応援します

不妊治療保険ついに発売。CHOUCHOU(シュシュ)は大賛成ー主旨は大賛成ー苦しい💦(後編)

昨日の続きです。でもその前に、昨日の記事を読んで頂いた方はもちろん、

ブックマークしていただいた皆さんホントーにありがとうございます‼️

まだまだこれからも色々あるかと思いますが、無事に出産迎えるまで(もちろんその後も)支えていけるよう頑張ります❣️

まずはコチラから↓

yoshimarufp.hatenablog.com

で、実際どれくらい元本割するのかをホームページの保険料例から計算してみると、

例)保険料払込方法・口座振替扱月払/契約年齢・40歳女性/保険期間・10年

とすると保険料は10,869円/月だそうだ。保険期間が10年の場合、満期一時金は100万円ということなので、

1,000,000円−10,869円×12ヶ月×10年=−304,280円

が元本割れとなる。ってことは、

304,280円÷10年÷12ヶ月≒2,536円

月々2,536円の掛け捨て部分が100万円の死亡保障と3大疾病に対する保障としてどう思うかってことだよね。ここでは、敢えて高いとか安いとか言及するつもりはありません。今、加入している3大疾病の保障と見比べてみてくださいな。どうしても相談したいという人はメールでもください📩(笑)

 

後、注意点としては出産給付金や、特定不妊治療給付金を受けるには

不担保期間があるということ(それぞれ1年と2年)。

つまり、

計画的に加入する必要がある

ということ。不妊治療をこれから開始するから入っておこうではなく、事前に夫婦間で話し合うことが大事です。

 

今回、自分は何を言いたいのかというと、この商品の良し悪しを判断するのでなくて、

この流れ(不妊治療を保障した商品の発売)は決して悪い方向ではない

ということ。自分が保険業界にいた時、どちらかというと最大手の日本生命がこのようなニッチな商品開発を先駆けるイメージってあまりなかったから凄い驚いたと同時に頑張って欲しいとも思った。そして一番大事なのは、このような商品が開発されるようになるくらい、

不妊治療に苦しんでいる人がいるということ

にスポットが当たりはじめているということなのです。自分としてはやはり夫婦の問題でもあるけれどやっぱり不妊治療の負担は

圧倒的に女性に多い

と思ってしまうからです。周りや家族からのプレッシャーは男性の比じゃないし。治療開始後の自己注射への取り組み。授からなかった場合の精神的苦痛。残念ながらまだまだ世の中で理解が進んでいないという現実がそこにはあります。大変だよ😢周りから勝手な事を言われると夫でさえ、

うるせ〜よ

って思うんだから、妻の気持ちなんて計り知れないよ。もちろん、両親の気持ちもわかるけど、踏まえた上でも、

やはり勝手なこと言うな。

だし、せめてどうしても言いたい。聞きたい。現状を知りたいのなら、せめて両家とも

まずは旦那だけに聞け。

と自分は思うのです。まぁ、それでも治療してるかどうかは言うかわかりませんが。とにかく色んな状況の方がいると思いますし、うまくは言えないのですが、

頑張っているのは、わかっているので追いつめないようにしてください。

これも適切な表現かはわかりませんが…。

 

さて、話を戻します。というか、多少リンクしちゃいますが、この商品最大の弱点を挙げるとやはり、

売り手が踏み込めない

ということかな。特に国内生保の営業が話すニーズ喚起ってどうしても、

不安産業になりがち

だから、国内生保が女性が中心の体制とは言え、やはりどこまで踏み込むことが出来るのかっていうのは大きな課題だろうし、実際、以前見た雑誌では発売2ヶ月は好調もその後は苦戦しているらしい。そりゃあ、言い方によってはそれこそ

勝手なこと言うな。

になってしまうよねぇ💧妊娠の確率とかのデータ出されてもふざけんなってなるだろうし…。

夫婦間でも治療の取組みだけでも大変なのにそれに絡めて保険入ろう。そして2年後取り組もうって確かに言えないところあるよね💦正直、この流れを止めないために日生に巻き返しは期待するものの、こういう商品こそネットなどの通販タイプで広がるのがいいとは思ってしまう。で、資料を請求して不明な点は説明に来てもらうみたいな感じにするとか。

 

いずれにしても、公的な制度が整いにくい中、不妊治療を望んでいる人が少しでも安心して前進できる各社商品開発に取り組んでもらいたい。一人でも多くの人が少しでも治療に取り組めるように。

そして、どうやらこれが100記事目だったらしい(笑)

読んだ方は是非🙇します↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

不妊治療保険ついに発売。CHOUCHOU(シュシュ)は大賛成ー主旨は大賛成ー苦しい💦(前編)

保険は時代を先取りは出来ない。

が、私の持論です。なぜなら保険は変わりゆく世の中で出てきた問題に対し、いかに早く対応出来るかでしかないからだ。ざっと例を挙げると、

入院の短期化

がん保険

介護保険(公的介護連動)

先進医療や自由診療

 

最近のトレンドは、

就業不能

ですかね。自動車保険の弁護士費用特約だって、無保険の車両が増えてきた時代だからこそですよね。世の中で介護の問題が表面化して平成12年に公的介護保険制度が施行し、民間の生命保険会社もそれに連動させるようになっていった。今は、働けなくなるリスクで傷病手当金を補完する意味合いとして就業不能という名目の商品が各社力を入れているが、その内容は様々なので見比べることが必要ですね。傷病が特定されているものや支払期間。精神疾患や妊娠、出産に関する就業不能は対象外など同じ名前でも本当に色々ありますからね。そのうち

待機児童保障保険

なんてのも出たりして😅あり得るなぁ。職場復帰出来ない間の所得保障(育児休業給付を上限とする)みたいな感じで。出るとしたら所得補償な感じだから損害保険になるのかな❓

で、ここで話は一度大きく変わります。

我が家でついに子供を授かりました。

結婚して10年です。

この1年不妊治療の成果です。

本当に

妻には頭が下がります🙇

むくみが見られ母体血胎児染色体検査(NIPT)も受診し問題ないという結果を受け、やっと先日、

それぞれの親へ言うことが出来ました。

しかし不妊治療は本当にお金がかかります。トータルは百万単位でした。でも、自分たちよりずっと苦労している方はいるわけで…。金銭的な部分から踏み込めない家庭もあるわけで…。私たちも助成金を受けられるかの方法も探りましたが、お互い正社員で仕事をしているため、収入制限でそれは不可能でした。ただ、その収入制限がかかってしまうと実際に治療かかる金額は釣り合っていないと思うのが正直な感想だった。当然、期間が長ければ長いほど負担は大きくなるわけで…。そうした問題に対して昨年10月。国内最大手の日本生命からついに業界初の商品が発売された。その名前は

CHOUCHOU(シュシュ)

フランス語で「お気に入り」という意味だそうです。とはいえ、不妊治療に特化したわけではなく、基本ベースは三大疾病保障付の死亡保障。それに出産した場合の出産給付金や所定の不妊治療を行なった場合の特定不妊治療給付金がある。また、満期に対して満期一時金も付いている。満期一時金に関しては、満期まで出産給付金や特定不妊治療給付金で支払われた額があった場合は差し引かれるということだから、まぁ、自分で事前かつ計画的に積み立てたお金から出てくるというイメージかな。保険料は当然保障に対しての分もあるわけだから、満期一時金は払込保険料総額は下回るのは致し方ないかな。その辺については次回ですね✋

 信頼できる人を探したい人は

まずは気軽に資料請求という方は

読んだ方は是非🙇します↓ 

にほんブログ村 その他生活ブログ 保険へ
にほんブログ村

終戦記念日かぁー。

8月15日は日本では終戦記念日

何だか、近くで物騒な感じになってるしなぁー。

もうやっちゃえよ‼️

って思いもあるけれど、

やっぱやだなー

っていう自分もいる。まぁ、いずれにしても参拝も出来ないこの国が何か出来るとも思えないけれど(苦笑)。とはいえ、ここでは誰でも楽しいBlogにしたいので防衛だとかそういう政治的な意見を言うつもりはないんだけれど、

何で世の中から戦争ってなくならないんだろうねー。

「正しい戦争なんてない。でも正しさが人を救うとは限らない」

ガンダムのセリフですが、各国の指導者みんなこんな気持ちなんかな❓そんな風に見えないけどね😅で、売り言葉や買い言葉の中でこんな感じ❓

「よろしい ならば戦争だ」

ヘルシング(自分は見たことないです)のセリフらしい。

さて、ここで戦争に関連した言葉を少し紹介します。

ヘーゲル

「人間が歴史を学んで分かることは、人間は歴史から何も学ばないということだけだ」

ピンダロス

「戦争は、その経験なき人々には甘美である」

トーマス・モーア

「戦争は畜類がするにふさわしい仕事だ。しかもどんな畜類も人間ほど戦争をするものはない」

ガンジー

「握りこぶしと握手はできない」

荀子

「たたかう者はその身を忘るるものなり。その親を忘るるものなり、その君を忘るるものなり」

サルトル

「金持ちが戦争を起こし、貧乏人が死ぬ」

石川啄木

「戦争は決して地震津波のような天変地異ではない。何の音沙汰もなく突然やってくるものではない」

色んな偉人さんが語っているもんですな。人間の愚かさを。別に小さな幸せで構わないんだけれどなぁ。世の中こう

LOVE & PEACE

ってわけにはいかないもんかねぇ。そしたら見つけたこの言葉。

「LOVEさえなければ、PEACE」

タっ💦タモさん。あんたやっぱ深いよ😭

読んだ方は是非🙇します↓

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村